日めくり一言-117-天使の誤解|安斎衣南 安斎圭秋

日めくり一言-117-天使の誤解|安斎衣南 安斎圭秋

 安斎衣南 安斎圭秋安斎衣南 安斎圭秋

『天使の誤解』

 

天使ってどんなイメージ?

 

なんか甘ったるくて

ふわふわしてて

無条件に愛で包んでくれそうな

 

そんな感じ?

 

 

いやいやいや

天使って、こんなんよ?

 

安斎衣南 安斎圭秋

 

すっごい涼しい顔して

わき腹ぶっ刺してますけど!

 

【愛と感謝だけじゃ幸せはつかめない】

 

サタンをぶった切る強さを!

ミカエルさんみたいにね

 

 

 

生理不順 原因 対処 安斎衣南

 

 


安斎衣南 プロフィール 】

生理整頓トレーナー
女性のためのケアサロン天使のほっぺ 代表
日本子宮温浴協会 理事
LPW脱毛協会 理事
陰捨離システム 創始者

サイコパシーの高い家庭に育ったことで、その常識や習慣、文化等を無意識に引き継いだことにより人間関係、社会生活に苦しみ、「あなたのために」と都合のよい話に翻ろうされ続けたが、ささいなことで臨月に実家から追い出される等を経て、サイコパスな実親と絶縁。 一児の母となる。

また再婚後は、サイコパスな義親族からの職場への嫌がらせや両家親族を巻き込んだ嫌がらせ等の精神的圧力で流産を経験。

不妊、生理不順、不正出血、PMS、PMDD、過呼吸、顔面麻痺、円形脱毛、突発性難聴、不眠、パニック、摂食障害、対人恐怖、自殺願望に悩むが夫婦二人三脚で克服し、義親族とも絶縁する。

その後、ボランティア先の乳児園で養育里親を知り、夫婦で里親研修に参加。

自身の経験から僧侶でもある夫のサポートのもと「生理の乱れと精神的圧力や生い立ちとの関係性」を探求し、心理的アプローチにより生理の乱れを整える独自メソッド「陰捨離」「子宮温浴」等を考案。

『生理整頓』をスローガンに掲げ、1500名以上のカウンセリングを行い、各種講座もスタート。

夫婦の絆ができた、不妊治療を乗り越えられた、養子縁組への勇気が持てた、自然妊娠したなど「生理だけでなく人生が整う女性のためのケアサロン」として全国に顧客を広げる。


安斎圭秋 プロフィール 】

真言宗 僧侶
サイコパス親族・コンサルタント、カウンセラー

サイコパス親族・カウンセリング協会 理事長
日本子宮温浴協会 理事長
LPW脱毛協会 理事長
コナトゥス共鳴干渉理論 創始者
コナトゥス・カウンセリング 創始者

実両親からは常に罵声を浴びせられ、実兄からは幼少時より床に頭を叩き付けられていた等「家族のストレスのはけ口」「自分が標的にならないためのイケニエ」として怯えながら育つ。

5歳にしてストレス性血尿に始まり、サイコパシーの高い親兄弟により形成された常識や習慣、文化等を無意識に引き継いだことにより人間関係、社会生活に苦しみ、自殺未遂。

サイコパスな兄嫁が加わったことで陰湿な攻撃が加速し、人間関係の破壊等を受け続け、うつ、離婚、会社員リタイヤを経験。

「このままでは生きていかれない」と、サイコパス親族に囲まれて育ったことで染み付いた生き方、考え方、常識や習慣、文化等を徹底的に洗い流すべく壮絶な仏教の修行に励み、高野山他にて修行、得度。

立ち直り、再婚した後もサイコパス親族との新たな関わり方を模索したが、その後も刷り込みによる初婚時の実子との断絶、両家親族を巻き込んだ嫌がらせ等サイコパス親族からの干渉や攻撃を受け続け、妻が流産、不妊、生理不順、PMS、PMDD、過呼吸、顔面麻痺、円形脱毛、パニック、摂食障害、対人恐怖等に苦しむ。

多大な時間と費用を投じてサイコパスな実親や親族の悪事を徹底的に調べ上げ、対決も検討するが絶縁を選ぶ。、同じく義両親、親族とも絶縁。

これら苦境を夫婦二人三脚で克服する。

同じようにサイコパシーの高い家庭環境に生まれ育つことで無意識に引き継いだ生き方、考え方、常識や習慣等により社会生活を苦しんで人たちをセラピスト、コンサルタントとしてサポート。

サイコパシーの高い家庭環境に生まれ育ったことがどのようにビジネスを含めた社会生活に影響を与え、いかに乗り越えるかについて研究を重ね【コナトゥス共鳴・干渉理論】を考案、全国で3千件以上のカウンセリング、コンサルティングを行う。

安斎衣南と共に【夫婦カウンセリング】も行っている。

 


このページの先頭へ